NPO法人 ぎふ多胎ネット

ぎふ多胎ネットは、双子ちゃん・みつごちゃんの育児を応援しています。

TEL.0572-24-2322

岐阜県多治見市  

E-mail gifu.tatainet@gmail.com
スタッフによるリレーエッセイ ~16人目~

スタッフによるリレーエッセイ ~16人目~

スタッフ16人目のリレーエッセイです。

======================

リレーエッセイ
28歳女(結婚して1人女子の母)、25歳 男女の双子(東京と名古屋)の母
子育ても終わり数年過ぎ、解放感と寂しさ感を感じるこの頃です。
我が家の双子の分岐点は高校からでした。
地域がら幼稚園から中学まで12年間周りの友達もずっと一緒だったので、プライバシー?がなかったみたいです。
男子の方が「お前(妹)は別の高校に行け」と初めて主張して家族でびっくりしたのを鮮明に覚えてます。
優し過ぎて、お姉ちゃんと妹(双子の)に挟まれて自分の意見がなかなか言えなかったので
でも、それがいい結果となりそれぞれの世界が広がって良かったと思います。
それまでは、周りも自分達も「双子は一緒」のような扱いをしてきましたが、子供達のなかには「自分は自分!!」の意識があったことを知り反省しました。
それでも二人の中では繋がるものあるみたいで、離れて暮らしていますが、同じ格好(服)をしていたり同じ夕飯を食べてたりと、双子あるあるなのかもしれませんが感心させられます。
子育ての記憶も薄らぎ始めて今思う事は

『大変な時期は今だけだから
   気持ちを楽しみや嬉しさに変えると
        宝物(思い出)になるよ!!』

とみなさんに言いたいです

写真は長女の結婚式です。

※記事は個別で掲載しますが、当団体ホームページのトップページにリンクを設けます。

« »