NPO法人 ぎふ多胎ネット

ぎふ多胎ネットは、双子ちゃん・みつごちゃんの育児を応援しています。

TEL.0572-24-2322

岐阜県多治見市  

E-mail gifu.tatainet@gmail.com
スタッフによるリレーエッセイ ~7人目~

スタッフによるリレーエッセイ ~7人目~

スタッフ7人目のリレーエッセイです。

ふたご・みつごちゃん同士、姉・兄とふたご・みつごちゃんたち、弟・妹とふたご・みつごちゃんたち、皆さんのおうちの兄弟姉妹の存在ってどんな感じですか?
上の子や下の子とふたご・みつごちゃん、ふたご・みつごちゃんを妊娠・出産・育児中のママや家族とのかかわり方。
皆さんそれぞれの家族のカタチがあるんですね。

======================

リレーエッセイ
年長双子女の子、小学4年生女の子の母
我が家の三姉妹。小競り合いはあるものの仲は良いほうだと思います。三人そろって喋りだすと止まりません(^^;
コロナの自粛生活でも、どう過ごそうかと悩むことなく「庭で遊んできたら?」などと、ざっくり提案すればお姉ちゃん指揮のもと勝手に遊び倒す毎日でした。母の悩みは献立(特に昼ごはん)とコロナ太りぐらい。

お姉ちゃんは、ふたご妊娠中の長い入院生活の時「げんきなあかちゃんをふたりうんでね!あえるのたのしみ♪」といい、主人と2人で生活をしていました。妊娠中からすでにふたごのお姉ちゃんでしたが、入院中はもちろん今まで手のかかるふたご中心の生活で、寂しい思いや我慢もたくさんしたと思います。ふたごが生まれてからはたくさんお世話をしてくれました。このときお姉ちゃんは、まだまだ小さな年少さんでした。そんなお姉ちゃんの手を借りながら、支えがあったからこそ我が家は明るく楽しく生活ができているのだと感じています。お姉ちゃんはリーダーで、ふたごもお姉ちゃんが大好きで、三人でいつも騒ぎつつも笑っています。そんなお姉ちゃんは最近、母の身長にだんだん近づいてきて、甘えることも少なくなり・・・母はさみしいです。

ふたごは来年から小学生になり心配事も多いけど、学校でもお姉ちゃんがいれば心強いです(^^)

写真は・・・正にお姉ちゃんに引っ張ってもらうふたごです。

※記事は個別で掲載しますが、当団体ホームページのトップページにリンクを設けます。

« »