NPO法人 ぎふ多胎ネット

ぎふ多胎ネットは、双子ちゃん・みつごちゃんの育児を応援しています。

TEL.0572-24-2322

岐阜県多治見市  

E-mail gifu.tatainet@gmail.com
スタッフによるリレーエッセイ ~6人目~

スタッフによるリレーエッセイ ~6人目~

スタッフ6人目のリレーエッセイです。

今回は、もう大人のお兄さんと少しばかり年の離れた思春期真っただ中の弟さんたち。
オール男子の小さい頃のお話と今のお話。
オール男です!!っていう皆さんのご家庭もこんな感じなんでしょうか??
話題が尽きませんね~~。

======================

リレーエッセイ
大学4年長男と中学2年の双子(次男・三男)の母
小さい頃は、出かけると手が足りず、どちらかが、田んぼや池にはまったり、迷子になったこと。長男が「学校でランドセルを開けたら、ままごとのおもちゃがどっさり出てきた」と話してくれたこと。幼稚園の親子競技に長男が父親の代わりに出場してギャラリーや先生から拍手喝采を浴びたこと。などが懐かしい思い出です♪

最近はと言えば、先日仕事中に携帯電話に入っていた留守電。「学年主任の〇〇ですが、少しお話ししたいことがあるので・・・。」
むむっ?!学年主任?何やらかした?そして誰?というかどっち?学校からの電話は心臓に悪いです。が、名前を出されなくとも、どっち宛なのか母はわかります(笑)

同性のツインズは帰宅してもずっと友達がいるようなもの。何やらよく喋っています。(体育か給食関係が多いのは相変わらず。)思春期男子から学校の様子を探るのは難しいはずですが、二人の会話から色々わかり、安心です。(たまにビックリ情報が混じります。)

コロナ禍のステイホームでは、三兄弟でスポーツにゲームに釣りに虫捕りと暇とは無縁の毎日。(人数合わせで母も駆り出され、年甲斐もなく張り切り、肘を痛めました(泣))
今のところ、長男がどれも圧勝のため、まだしばらく王として君臨の予定です。

写真は休校中の昼食準備の1枚。料理も3人であれこれやってかなり上達しました♪

※記事は個別で掲載しますが、当団体ホームページのトップページにリンクを設けます。

« »