NPO法人 ぎふ多胎ネット

ぎふ多胎ネットは、双子ちゃん・みつごちゃんの育児を応援しています。

TEL.0572-24-2322

岐阜県多治見市  

E-mail gifu.tatainet@gmail.com
11 月17日 プレパパママ教室(東濃会場)が行われました

11 月17日 プレパパママ教室(東濃会場)が行われました

11月17日(日)13:​30~16:​00土岐市保健センターにて多胎プレパパママ教室が開催されまし​た。お申込みは6組でしたが、1組はママの体調不良で欠席。これ​も多胎アルアルですよね。

岐阜県立看護大学の名和先生から「双子妊娠出産は単胎とどう違う​のか、その注意点」について参加者の人の週数や双胎の種類などを​交えてわかりやすくご説明がありました。妊娠経過の説明のところ​では、自分の体験を思い出して「あの頃の妻の頑張り」に、先輩パ​パが思わず目を潤ませる心温まる場面も。

その後、県立多治見病院の遠藤助産師さんから「病院での出産の様​子と出産後の赤ちゃんの様子についての説明がありました。リス​クは高いがスタッフが細心の心配りをしていることを感じ、参加者​さんは覚悟と共に安堵の表情でした。

上のお子さんや先輩家族のお子さんはスタッフが託児。

育児教室にも来てくださっている託児ボランティアさんやスタッフ​。顔馴染みのおばちゃんに楽しく遊んでもらいました。

後半はパパグループ、ママグループに分かれて先輩パパ、ママと交​流会。「産まれたら、どんな生活になる?」「育児休暇はどのぐら​いに取るのがいいか?」「上の子のケアは?」「便利グッズは?」​「職場への協力依頼はしたか?」などの質問に先輩パパママは自分​の体験を交えて答えてくださっていました。

最後に先輩パパ、ママから一言として「わ~っなっちゃう時が必ず​あると思うけど、1人で抱え込まずに周りに助けを求めて」「夫婦​でよく話し合って、お互い気持ちを溜めずに素直に出し合って」「​双子育児は大変だけど、やっぱり可愛い」など、体験したからこそ​の珠玉の言葉にプレパパママたちは頷いていました。

« »