NPO法人 ぎふ多胎ネット

ぎふ多胎ネットは、双子ちゃん・みつごちゃんの育児を応援しています。

TEL.0572-24-2322

岐阜県多治見市  

E-mail gifu.tatainet@gmail.com
ピアサポーター養成講座のご案内

ピアサポーター養成講座のご案内

今年度、入園を迎えられました皆さまにおかれましては、入園式も終え、お子さまたちの元気な後ろ姿を見送られる毎日でしょうか?
また、小学校ご入学のお子さまがいらっしゃる皆さまは、ピカピカランドセルにたくさんの教科書、初めての宿題、丸つけ・・・毎日忙しい日々を送られていることとと思います。
皆様、お元気でいらっしゃいますか?

皆さまのその経験をこれからのママに役立て、少しでも小さいふたごママの気持ちが楽になるよう私たちと一緒に活動していただける方を募集しています。
私たち、ぎふ多胎ネットのスタッフは全員がふたごや三つ子を産み、育てている経験者です。イメージが湧きやすいようにスタッフと言っていますが、スタッフのことを私たちは、『ピアサポーター』と呼んでいます。

ピアサポーターの活動は、主に、育児教室のスタッフ、健診サポートの介助スタッフ、病院訪問のスタッフが中心になります。
これらの活動はご自身のご都合に合わせて無理のない範囲でかまいません。

ピアサポーターとして活動に参加するためには資格を取っていただくようにお願いしています。
そのための講座を下記のように開催いたします。
ピアサポーター資格取得のためには、
1.多胎の妊娠・出産の基礎知識
2.傾聴訓練
の2つの講座に出ていただく必要があります。

上記の両方を履修できれば、どこの講座に出ていただいても構いません。ご都合の良いところをお選びください。
なお、スタッフの配置の関係で事前に参加人数を把握する必要がありますので、どの講座に出られるか、FAXかメール(gifu.tatainet@gmail.com)で4月30日までにお知らせください。

スタッフ一同、お会いできるのを楽しみにしております。

<<ピアサポーター養成講座スケジュール>>
講座は、1「多胎の妊娠・出産の基礎知識」、2「傾聴訓練」の合わせて2コマを受けていただくことになっています。以下の講座のどれを受けていただいても構いません。
1.「多胎の妊娠・出産の基礎知識」(講師:岐阜県立看護大学服部律子教授)
A:5月8日(水)(10時~12時) 岐阜県立看護大学会場
B:5月22日(水)(10時~12時) かにNPOセンター(可児市役所前)
C:5月26日(日)(13時30分~15時30分) 高山市福祉センター

2.「傾聴訓練」(講師:ぎふ多胎ネット理事長 糸井川誠子)
D:5月15日(水)(10時~12時) 岐阜県立看護大学
E:5月29日(水)(10時~12時) かにNPOセンター(可児市役所前)
F:5月26日(日)(10時~12時) 高山市福祉センター

<お申し込み方法>
下記の内容をFAXか、メール、またはこのホームページの「お問い合わせ」フォームにてお申し込みください。
FAXの場合、0572-24-2322まで。メールの場合は、gifu.tatainet@gmail.comまでお願いいたします。

件名:ピアサポーター養成講座参加申し込み
1.参加される方のお名前
2.多胎の妊娠・出産の基礎知識は(A・B・C)で参加します。
3.傾聴訓練は(D・E・F)で参加します。

« »