NPO法人 ぎふ多胎ネット

ぎふ多胎ネットは、双子ちゃん・みつごちゃんの育児を応援しています。

TEL.0572-24-2322

岐阜県多治見市  

E-mail gifu.tatainet@gmail.com
岐阜聖徳学園大学主催の講演会(12月14日、15日)ご案内

岐阜聖徳学園大学主催の講演会(12月14日、15日)ご案内

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

そろそろお子さんのインフルエンザ予防接種とか、朝や日中の温度差が気になる頃ですね。

体調管理十分に行ってくださいね。

さて、今日のご案内は、12月14日、15日に岐阜聖徳学園大学で開催される講演会のご案内です。

岐阜の育児教室などでご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、岐阜聖徳学園大学の経済情報学部准教授で、ご自身も一卵性の男の子のふたごちゃんのお父さんでいらっしゃる松葉敬文先生が代表世話人となってくださって、12月14日、15日に講演会を開催することになりました。ぎふ多胎ネットもこの講演会のお手伝いをさせていただいています。

14日は主に多胎育児に関わる専門職向け(医師、保健師、助産師、看護師など)の内容となっており、15日は多胎育児者(親、祖父母、妊娠中の方)や保育士、教師の方向けの内容となっています。

ぜひ、この機会に多胎妊娠・出産、育児についての知識を深め、疑問や悩みを解消してみてはいかがでしょうか。

 

12月14日チラシ(左の文字をクリックするとPDFデータが開きます。下記はイメージ画像です。)

12月15日チラシ(左の文字をクリックするとPDFデータが開きます。下記はイメージ画像です。)

 

<概要>

〇12月14日(金) 13:30~16:00(受付13:00~)

「医療専門職向け研修会 地域で支える多胎妊娠・出産」

対象者:医師、保健師、助産師、看護師など

講演内容:

山岸 和美先生「多胎妊娠の特徴と家族の心情」「『ふたご手帖』の使い方」

川鰭 市郎先生「TTTSの特徴と治療」

※両先生は、母子保健奨励賞を受賞されてみえます。

申込締切:12月13日

ぎふ多胎ネットのメールアドレス(gifu.tatainet@gmail.com)か、FAX(チラシの申込書に記入の上、0572-24-2322)でお申し込みください。メールの場合は、件名に「12月14日講演会申込」と記入ください。

ご記入いただく内容:1、参加者氏名 2、所属(職業・団体名) 3、連絡可能なメールアドレス

※なお、12月14日については託児はありません。

 

 

〇12月15日(土)10:00~12:00(受付:9:30~)

「みんなで語ろう!ふたご・三つ子育児」

対象者:ふたご・三つ子育児者(親、祖父母、妊娠中を含む)、保育士、教師など

講師:

天羽 千恵子先生

(一般社団法人日本多胎支援協会理事、ひょうご多胎ネット代表)

髙山 ゆき子先生

(しずおか多胎ネット代表、多胎児サークルコロコロピーナッツ・プレころピーナッツ代表)

内容:多胎育児に関する講演会、座談会

申込締切:託児希望の方:12月8日、託児希望以外の方:12月13日

ぎふ多胎ネットのメールアドレス(gifu.tatainet@gmail.com)か、FAX(チラシの申込書に記入の上、0572-24-2322)でお申し込みください。メールの場合は、件名に「12月15日講演会申込」と記入ください。

ご記入いただく内容:1、参加者氏名 2、所属(職業・サークル等あれば) 3、連絡可能なメールアドレス

4、託児(希望する・希望しない)

5、託児希望する方のみ

(連れて来られる ①お子さんの氏名、ふりがな ②生年月日 ③性別 ④アレルギーの有無(ある場合は内容も))

※12月15日のみ無料託児(先着20組まで)があります。ご希望の方はお早めにお申し込みください。

« »