NPO法人 ぎふ多胎ネット

ぎふ多胎ネットは、双子ちゃん・みつごちゃんの育児を応援しています。

TEL.0572-24-2322

岐阜県多治見市  

E-mail gifu.tatainet@gmail.com
にこにこ子育て教室

5月31日 にこにこ子育て教室(岐阜会場)第4回目が行われました

今日は、朝からどんよりとした空で、終了時にはだいぶ雨雲が近づいてきていましたね。
なんとかにこにこ子育て教室中はもちましたが、お昼を食べてご自宅へ戻られた方は、雨に降られずにご帰宅できましたでしょうか?

本日最終日、アンケートへのご協力、ありがとうございました。

今日は、小さい子チームと大きい子チームに分かれてのにこにこ子育て教室でした。
小さい子チームのバギーが廊下に並びます。

「どんなバギーがあるのかな?どういうものを買ったらいいの?」現在妊娠中の方も見学にみえていて、先輩ママから色々教えてもらっていました。
小さい子チームの中でも大きい子が、手遊びのバスで使うわっかを配ります。

大きい子チームはイヤイヤ期とイラっとした時にどうするか?というテーマでグループトークをしました。

今まさにそうです!という方やイヤイヤ期はそんなに感じられないうちに終わってしまったとか、色々出てきました。
たくさんお話しできましたでしょうか?

ふたごちゃん・三つ子ちゃん・上の子、下の子は、4回目ということで、だいぶ会場にも慣れて、人にも慣れて遊べるようになってきました!
大きい子チームは、絵本や手遊び、おもちゃ遊びなど、いっぱい遊べていましたよ!
小さい子チームはまだまだねんねが多いかもしれませんが、もう少したつと、元気いっぱい這いずっていったり、ころころ転がったり、つかまり立ちができたり、立って遊べたりと、アクティブに動き始めるようになってきますね。

2019年度後期のにこにこ子育て教室(岐阜会場)での開催は、10月4日(金)からの予定です。また1ヶ月くらい前になりましたら、一斉メール配信します。半年たってまた皆さんとお会いできるのをスタッフ一同楽しみにしています。
岐阜会場に引き続き、6月21日(金)からの西濃会場にも来てくださる方は、川並地区センターが会場になります。昨年までと場所が変わっていますのでご注意くださいね。

にこにこ子育て教室(東濃会場)保育体験について

にこにこ子育て教室(東濃会場)の南姫中学校での保育体験について、定員16組という定員数がありましたが、
6月26日(水)は定員16組(32名)になりましたので、これでお申し込みを締め切らせていただきます
6月12日(水)は定員16組に対して、現在15組のお申し込みがあります。あと残り1組お申込み可能です

定員数が決まっていない6月6日(木)、6月20日(木)については、まだお申込み可能ですのでまだの方はお早めにお申し込みください。

5月24日 にこにこ子育て教室(岐阜会場)第3回目が行われました

5月24日、今日もとても暑い日になりました。
お子さんたちもお母さんもなかなか体調がついていかず、欠席の連絡も何組かいただいた中での第3回目の育児教室でした。
ニュースなどでも取り上げられてはいますが、急な気温の変化にまだ体が慣れていないので、熱中症や体調不良等には十分に気を付けてくださいね。
今日は、市内・市外合わせて25組のご参加がありました。教室内は冷房もついていて涼しい中での開催でした。
市外・市内グループもツインバギーがたくさん並びます。





お名前呼び
少し大きくなってきて、気分がいい時は、自分の名前に手をあげることもできるようになってきますね!


困っていること、質問も出てきました。成長差やトイレトレーニング、離乳食のことなども出てきましたね。
こうしたよという少し先をいく先輩ママからのアドバイスも。




第3回目は、スタッフの自己紹介もありました。

市外グループはお休みのお友だちがあり、落ち着いた中での開催となりましたが、ふたごちゃん・みつごちゃんたちも3回目とあって会場やお友だちの多さにも少し慣れてきた感じで、積極的におもちゃで遊ぶ姿も見られてきました。

5月23日 にこにこ子育て教室(飛騨会場)第1回目が行われました

5月23日木曜日、高山の育児教室が始まりました。
高山は、朝晩寒さを感じる新緑が柔らかく、藤の花が咲く季節でし​た。
今年度に入り参加者は少なくなりましたが、はじめましての方もい​らっしゃるので、初回は、出産の話をしました。(育児教室の内容はどの地域も一緒なんですよ)​双子あるあるの話に盛り上がっていました。​

5月17日 にこにこ子育て教室(岐阜会場)第2回目が行われました

5月17日 にこにこ子育て教室(岐阜会場)の2回目が行われました。
とっても暑くなりましたね~。
車から降りてこられるママからも「暑いから、帰りの車の中が心配。窓の隙間を開けておきました。」という声を聞くくらい暑かったですね。

今日は市内グループ17組、市外グループ18組の計35組のご参加をいただきました。
皆さん、2回目ということで少しは慣れていただけましたでしょうか?

1週間で特に印象のあることや今の悩みを話したり、手遊び(おはよう、バス等)、グループトーク、紙芝居などなどを行いました。

前回に引き続き、ママ同士でたくさん、お話ししていただけましたか?
悩み事も1つ過ぎるとまた1つというように、その時その時に違う形で出てきますよね。でも少し先のお子さんをお持ちの方の様子を見たり、話を聞いたりするうちに少し先の未来が見えてくるので、ああ、あんな感じになるんだな・・・とぼんやりとでもイメージを持っていただけると、「あ、なんかちょっとはやれそう」と思えてきて少しだけ気分が晴れたりすることもありますね。

<市内グループの様子>

<市外グループ>

ニュースで再度放送されます

中京テレビのWebニュースで5月10日の「にこにこ子育て教室(岐阜会場)」の様子と5月13日の「多胎家庭の虐待死事件から考える研修会」の様子が取り上げられています。

(2週間程後には、データが消されてしまうため、このアドレスからは見られなくなりますのでご注意ください。)

双子や三つ子など「多胎(たたい)家庭」の育児は大変、ある事件を通じ支援を見直す動きも

 

また、本決定ではないのですが、今週の22日(水)の「ストライク!」(午前11時25分から始まる中京テレビのお昼のニュース)で再構成して放送される予定だそうです。
大きな事件・事故が起きると、放送が見送られてしまうかもしれませんが、前回の放送内容と同じものだそうですので、ぜひご覧になってください。

5月10日 にこにこ子育て教室(岐阜会場)第1回目が行われました

今年度に入って初めての開催となるにこにこ子育て教室(岐阜会場)の第1回目が5月10日、岐阜聖徳学園大学をお借りして行われました。

この日は、初めてさんのご参加もたくさんあった上に、テレビ局の取材も入ってさらに緊張された方もみえたかもしれませんね・・・。

今回は、47名のお申し込みがあり(〇回目のみのご参加という方もみえますので)第1回目は32名の方が参加されました。
岐阜市内・各務原市グループと市外グループに分かれて2部屋で行いました。
お名前呼びや自己紹介、手遊びとグループトークという内容で11時30分まで、あっという間の時間でしたね!
その後はお弁当を持ってこられた方はそれぞれ思い思いにお弁当を食べられて解散となりました。

初めての方も何人もいらっしゃいましたので、こんな感じなのか~と分かっていただけましたでしょうか??
毎回、手遊びとグループトークはありますので、新しい手遊びがありましたら、覚えておうちでもぜひやってみてください!
また、グループトークはいろいろな年齢層のお子さんをお持ちのママとお話しできるいい機会です!ぜひぜひ4回の中でお友だちを作ったり、いろいろな話をしてくださいね。

<市外グループの様子>

<岐阜市内・各務原市グループの様子>

にこにこ子育て教室(西濃会場)のご案内

連休も開け、いよいよ暑さを感じる季節になってきましたね。
西濃地域にお住いの皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

今年度のにこにこ子育て教室(西濃会場)のご案内です。

全部で4回の開催ですが、1回、2回だけの参加も可能です。
1人で外出したことがない、1人で不安という方もご安心ください!
スタッフが駐車場でお待ちしていますので、会場までお越しいただければあとはスタッフがお手伝いします。
多くの方のご参加お待ちしております。

対象:未就園児のふたご・みつごとその家族
日時・場所:6月21日(金)、28日(金)、7月5日(金)、12日(金)
10:00~11:30 大垣市川並地区センター(大垣市古宮町1537)
※開催場所が昨年度までと変わっていますのでお気を付けください。

参加費:無料(保険料1人1回30円)

申込方法:メールまたは、ホームページの「お問い合わせ」から、またはFAXにて、必要事項を記入の上、お申込みください。
メールの場合は、件名「西濃多胎育児教室」と入力し、本文に下記の内容を入力してください。

1、保護者のお名前
2、お子さんのお名前(連れて来られるお子さん全員)よみがな・性別
3、お子さんの生年月日
4、郵便番号・住所
5、メールアドレス
6、当日、急な連絡が取れる電話番号
7、連絡したいこと(〇日は欠席します 等)

申込先:FAX 0572-24-2322(ぎふ多胎ネット事務局)、メールアドレス gifu.tatainet@gmail.com

 

 

※にこにこ子育て教室(西濃会場)はドコモ助成金対象事業の一つです。

今年度のにこにこ子育て教室(恵那会場)についてご連絡

今年度についてのみ、恵那地域でのにこにこ子育て教室の対象者(おもに未就園児のお子さまがいらっしゃる登録ご家族)が少ないため、にこにこ子育て教室(恵那会場)を中止とさせていただきます。

今年度は、中津川子育て支援センターホットケーキの双子ちゃんの​会や大井児童センターの双子のつどいに、ぎふ多胎ネットがお邪魔​するという形にしたいと思います。
みなさんも、参加できるときは、そちらに参加してくださいね。お会いでき​るのを楽しみにしています。
なお、個人的に「ピアサポート訪問」に呼んでもらえれば、皆さん​の都合のいい時に相談したりお話ししたりすることもできます。無​料ですし、場所も選べますので、ぜひご利用ください。

<恵那市 大井児童センターのふたごの会のご案内>
下記のリンクをクリックすると、当団体ホームページに既に掲載しています記事「恵那市 ふたごの会のご案内」が開きますので、詳細は下記よりご確認ください。
https://gifutatainet.com/?p=7511

にこにこ子育て教室(東濃会場)のご案内

暖かさを感じる時期になりましたね!いかがお過ごしでしょうか。

岐阜会場、飛騨会場に続き、にこにこ子育て教室(東濃会場)のご案内です。

さて、にこにこ子育て教室(東濃会場)を以下のような日程で開催​します。
みんなで多胎ならではの生活の工夫、多胎ならではのある​あるを話し合いませんか。
ふたごちゃんみつごちゃんの兄姉弟妹も連れてご参加いただけます​。
また、1日だけのご参加などでも構いません。
お申し込み、お待ちしています!

4回のうち、2回が南姫中学校の保育体験(中学生と多胎ネットス​タッフがお子さんを託児。ママはその間、講座を受講。)のコラボ​になります。
中学生にとって小さい子をお世話する事は、貴重な体験になります​し、何より、すごく楽しみにしていてくれます。よろしくご協力く​ださい。
保育体験のため、6月12日と26日は、生後4ヶ月以上のお子さ​ん16組までとさせていただきます。早めにお申込みください。
保育体験の時間は子どもたちの居ない時間をゆったりおしゃべりし​て過ごしましょう。

6月6日と6月20日は、年齢制限も人数制限もありません。

<日程>
6月6日(木)10:00~11:30 南姫公民館(親子一緒に) ※年齢制限も人数制限もなし

6月12日(水)9:45~11:40 南姫中学校体育館 ※保育体験(託児付き講座)生後4ヶ月以上、16組まで

6月20日(木)10:00~11:30 南姫公民館(親子一緒に) ※年齢制限も人数制限もなし

6月26日(水)9:45~11:40 南姫中学校体育館 ※保育体験(託児付き講座)生後4ヶ月以上、16組まで

<申し込み方法>
メール(gifu.tatainet@gmail.com)または、ホームページ(https://gifutatainet.com/)の「お問い合わせ」から、またはFAX:0572-24-23​22(ぎふ多胎ネット事務局)にて、本文に下記の内容1~7をご​記入の上、お申込みください。
メールの場合は、件名「東濃多胎育児教室」と入力し、本文に下記の内容を入力し​てください。

1.にこにこ子育て教室 東濃会場
2.お名前
3.参加されるお子さん全員の名前、性別、生年月日
4.郵便番号と住所
5.メールアドレス
6.当日、急な連絡が取れる電話番号
7.連絡したいこと(〇日は欠席します等)

<託児用持ち物>
6月12日、26日は以下のものに名前を書いて、1つの袋に入れてお持ちください。
・おむつ
・ビニール袋
・着替え
・お茶(ミルク)
・おやつ(必要な場合)
・タオル
・バスタオル(お昼寝の子)