NPO法人 ぎふ多胎ネット

ぎふ多胎ネットは、双子ちゃん・みつごちゃんの育児を応援しています。

TEL.0572-24-2322

岐阜県多治見市  

E-mail gifu.tatainet@gmail.com
にこにこ子育て教室

10月12日 にこにこ子育て教室(岐阜会場)第2回目が行われました

10月12日曇り空が比較的続いて久しぶりのいいお天気の中、第2回目のにこにこ育児教室(岐阜会場)が始まりました。

お子さんが体調不良等でお休みが多く、市内15組、市外13組の計28組のご参加でした。

前回お休みで初めての方やパパの参加もありました。

初めての方には、自己紹介もしていただきました。

お名前呼び、手遊び。ねんねのお子さんでもできる手遊びから、むすんでひらいてもやってみましたね!

おうちでもやってみてください。

 

2人のパパによるグループトーク。

パラバルーンの後の絵本。

終了後に、仰向けに寝たお子さんに、哺乳瓶を持たせてミルクを飲ませている姿に、小さいお子さんをお持ちのママが、「へえーそうやってやるのね!これだったら楽!」と思わずスマホで写真を撮ってみえるママもみえました。

多胎ならではのあるある、悩み、ママの工夫や便利グッズなど、いろいろ話が盛り上がりましたね!

ちなみに今日もツインバギーが廊下に並びましたよ。

なかなか、店頭に並ぶものではないので、皆さんネット通販とかで購入されているんでしょうか。ツインバギーもコンパクトなもの、折り畳み操作が楽なもの、おしゃれなものが出てきましたね!

11月24日には、中部学院大学の関キャンパスで、『多胎!フェスタ2018』が開催されます。ふたごちゃん、三つ子ちゃんにぴったりのおそろいの服や小物、中には掘り出し物でバギーなどもあるかも???

すでに多胎が分かっている妊婦さんご家族。ふたごちゃんや三つ子ちゃんを連れてどこかに行きたいけれど、上の子もいるし、お出かけが心配!というご家族も安心ください。ピンクの服を着たスタッフや子どもスタッフ、大学生のお兄さん、お姉さんもいます。リサイクル品もあります。ぜひ、この機会、ご利用ください。

10月5日 にこにこ子育て教室(岐阜会場)第1回目が行われました

10月5日、岐阜聖徳学園大学岐阜キャンパスにて、後期のにこに​こ子育て教室(岐阜会場)が始まりました。​

総勢33組のふたごちゃん・みつごちゃんご家族が遊びに来てくれ​ました。

毎回、岐阜会場は参加者さんが多く、とっても賑やかです。

お子さんを見守る体制を整えるため、ボランティアのみなさんにも​ご協力いただきました!

お名前呼びから始まり、1.手遊び 2.自己紹介 3.グループトーク。

 

色んなお話、できたでしょうか?

パパグループもありましたよ(^^)

最後は定番、みんな大好き「ぴょーん」の絵本。

朝晩がずいぶんと涼しくなり、体調を崩しやすい季節がやってきま​した。

みなさん、どうぞお体大事にお過ごしくださいね。

次回も元気にお会いできるのを楽しみにしています!!

10月10日 にこにこ子育て教室(恵那会場)を開催します。

恵那の皆さま、お待たせいたしました。開催日が近いのでお早めにお申し込みください。

恵那の育児教室2回目を10月10日水曜日10:00~11:30に行います。

場所は、中津川市の坂本公民館です。


恵那と中津川との境のような場所です。おしゃべりして過ごしませんか?前日、恵那市の大井児童センターで、双子の集いも行われます。連日になりますが、よろしくお願いします。

お申し込みは、ぎふ多胎ネットのメールアドレス(gifu.tatainet@gmail.com)、または、お問い合わせフォームにて、必ず希望される会場名、申し込み内容1~7をご記入の上、送信してください。

<お申し込み>
お申し込みの際に、希望する会場名(にこにこ子育て教室 恵那会場申込)と、下記の1~7をご記入ください。

にこにこ子育て教室 恵那会場申込
1.お名前
2.お子さんのお名前(連れて来られるお子さん全員)と性別
3.お子さんの生年月日
4.郵便番号と住所
5.メールアドレス
6.当日、急な連絡が取れる電話番号
7.連絡したいこと(〇日は欠席します等)

9月27日 にこにこ子育て教室(中濃会場)が終了しました

可児市保健センターで、9月6日から始まったにこにこ子育て教室(中濃会場)が14日、21日、27日と4回にわたって行われました。

長雨が続く中でしたが、今回の申し込みは36組!
毎回、スタッフを合わせると80人以上の親子でいっぱいになっています。

子どもたち同士も顔見知りになって、大きい子が小さい子を遊んであげる場面も見られます。

スタッフとも仲良くなり、ニコニコ。

お母さん同士も笑顔が溢れます。
「やっと出て来られました~。」「ストレス発散になりました~。」


思いがけず、同じ悩みを抱えていたり、あるある話に花が咲きます

新しい絵本も登場!「ぺんぎんたいそう、いちに、いちに!」

にこにこ子育て教室(東濃会場)保育体験が定員になりました

先のブログと一斉メールでご連絡しましたにこにこ子育て教室(東濃会場)の10月31日と11月7日の保育体験は定員になりま​したので締め切らせていただきます。たくさんのお申し込みありがとうございました。

キャンセル待ちをご希望の方は、その旨お知らせください。キャン​セルが発生した場合、順次、ご案内します。

11月15日と11月22日のにこにこ子育て教室(東濃会場)および岐阜会場、西濃会場(一斉メールはまだ配信していません)については引き続き募集中​です。

多くの方のご参加お待ちしています。

にこにこ子育て教室(岐阜会場(日程一部訂正)、高山会場、西濃会場)開催のお知らせ

かなり強い台風でしたが、小さなお子さんを抱え、不安だったことと思います。皆様、大丈夫でしたでしょうか?

また、被害に遭われた方におかれましては、1日も早く日常生活が戻ってくるように願っています。

 

さて、にこにこ子育て教室後期が10月よりスタートします。

岐阜会場、高山会場、西濃会場の3会場のご案内です。

なお、岐阜会場については、事前にお伝えしていた開催日の一部を誤ってお伝えしておりましたので、お詫びして訂正いたします。

既にご参加を希望されてみえた方々には大変お迷惑をおかけいたしますが、下記のとおりですので、再度ご検討いただきますようお願いいたします。

<岐阜会場>

(誤)10月4日(木) (正)10月5日(金)

(誤)10月11日(木) (正)10月12日(金)

=======================================================================

下記より3会場の詳細、および申し込みの際に必要な記入事項について掲載しています。

未就園児のふたごちゃんみつごちゃん親子がたくさん集まり、ふたご育て・みつご育ての話に花が咲く楽しい教室です。スタッフも全部、ふたご・みつごを育てた先輩ママです。
駐車場までスタッフがお迎えに出ていますので、安心して来てください。
4日間ありますが1日だけの参加でも構いません。ぜひ、ご参加ください。

お申し込みは、ぎふ多胎ネットのメールアドレス(gifu.tatainet@gmail.com)、または、お問い合わせフォームにて、必ず希望される会場名、申し込み内容1~7をご記入の上、送信してください。

 

<岐阜会場>

開催日時  10月5日(金)、12日(金)、19日(金)、26日(金)いずれも10:00~11:30

開催場所 岐阜聖徳学園大学岐阜キャンパス(岐阜市中鶉1-38)

 

<高山会場>

開催日時・開催場所
10月18日(木)、25日(木)、11月1日(木)高山市総合福祉センター、
11月8日(木)まちひとぷら座かんかこかん
いずれも10:00~11:30

 

<西濃会場>
開催日時  11月2日(金)、9日(金)、16日(金)、30日(金)いずれも10:00~11:30
開催場所 安井地区センター

 

<お申し込み>
お申し込みの際に、希望する会場名(にこにこ子育て教室 〇〇会場申込)と、下記の1~7をご記入ください。

にこにこ子育て教室 〇〇会場申込
1.お名前
2.お子さんのお名前(連れて来られるお子さん全員)と性別
3.お子さんの生年月日
4.郵便番号と住所
5.メールアドレス
6.当日、急な連絡が取れる電話番号
7.連絡したいこと(〇日は欠席します等)

=====================================================================
上記の内容につきましては、お住まいの地域ごとに対象となる方に一斉メール配信を行っておりますので、
そちらのメール内容もご覧ください。

にこにこ子育て教室(東濃会場)開催のお知らせ

大きな台風が通り過ぎましたが、小さな双子ちゃんを抱えて本当に不安だったと思います。

みなさん、大丈夫でしたか?

さて、お待ちかねの「ふたごちゃんみつごちゃんにこにこ子育て教室・東濃会場」を以下のような日程で開催します。ふたごちゃんみつごちゃんの兄姉弟妹も連れてご参加いただけます。また、1日だけのご参加などでも構いません。お申込み、お待ちしています!

今回も4回のうち、2回が南姫中学校の保育体験(中学生と多胎ネットスタッフがお子さんを託児。ママはその間、講座を受講。)のコラボになります。中学生にとって貴重な体験になりますし、何より、すごく楽しみにしていてくれます。よろしくご協力ください。

 

保育体験のため、10月31日と11月7日は、生後4ヶ月以上のお子さん12組までとさせていただきます。

お早めにお申込みください。

保育体験の時間はママ向けの講座で過ごしていただく予定です。講座の内容は決まり次第、ご連絡します。

11月15日と11月22日は、年齢制限も人数制限もありません。

 

<日程>

10月31日(水)9:45~11:40  南姫中学校体育館

保育体験(託児付き講座)生後4ヶ月以上12組まで

11月7日(水)9:45~11:40  南姫中学校体育館

保育体験(託児付き講座)生後4ヶ月以上12組まで

 

11月15日(木)10:00~11:30 南姫公民館(親子一緒に)年齢制限も人数制限も無し

11月22日(木)10:00~11:30 南姫公民館(親子一緒に)年齢制限も人数制限も無し

 

<申し込み方法>

お申し込みは、下記の1~7をご記入の上、メールで、ぎふ多胎ネット(gifu.tatainet@gmail.com)まで申し込んでください。

1.にこにこ子育て教室 東濃会場
2.お名前
3.参加されるお子さん全員の名前、性別、生年月日
4.郵便番号と住所
5.メールアドレス
6.当日、急な連絡が取れる電話番号
7.連絡したいこと(〇日は欠席します等)

後期 西濃地域にこにこ子育て教室の日程と開催場所が決まりました。

早いですが、後期分の西濃地域にこにこ子育て教室の日程と開催場所が決まりました。

<西濃地域 にこにこ子育て教室>

日程:11月2日、9日、16日、30日(いずれも金曜日)

開催場所:安井地区センター

日にちが近くなりましたら、改めて対象の方に一斉メール配信を行います。

また、ホームページにも詳しい情報を掲載しますね。

楽しみにしていてくださいね!!

 

 

中濃会場 にこにこ子育て教室のご案内

中濃地域の皆さま、お待たせいたしました。
にこにこ子育て教室のご案内です。

全部で4回の講座ですが、1回、2回だけの参加も可能です。
1人で外出したことがない、1人で不安という方もご安心ください!
スタッフが駐車場でお待ちしていますので、会場までお越しいただければあとはスタッフがお手伝いします。
多くの方のご参加お待ちしております。

対象:未就園児のふたご・みつごとその家族
場所:可児市保健センター(可児市下恵土5076)可児市子育て健康プラザmamo内
※会場は新しくできた可児市子育て健康プラザです。お間違えのないようにお願いします。

アクセスマップ

日程:全4回(9月6日(木)、14日(金)、21日(金)、27日(木) 9時45分~受付、 10時~11時30分
参加費:無料(保険料1人1回30円)

申込方法:メールかFAXにて、必要事項を記入の上、お申込みください。
メールの場合は、件名「中濃多胎育児教室」と入力し、本文に下記の内容を入力してください。

1、保護者のお名前
2、お子さんのお名前(連れて来られるお子さん全員)よみがな・性別
3、お子さんの生年月日
4、郵便番号・住所
5、メールアドレス
6、当日、急な連絡が取れる電話番号
7、連絡したいこと(〇日は欠席します 等)

申込先:FAX 0572-24-2322(ぎふ多胎ネット事務局)、メールアドレス gifu.tatainet@gmail.com

中濃にこにこ子育て教室のチラシ

7月12日 にこにこ育児教室・東濃会場 3回目を行いました

7月12日、今回のにこにこ育児教室も、前回に続き、多治見市立南姫中学校3年生のみなさんに「保育体験」をしてもらいました。その間、ママたちは、宝石石鹸作りの講座を受講。


今日も最初は、お母さんと離れるときに泣いてしまう子が続出でしたが、少しずつ、みんな落ち着いていきました。

初めはぎこちなくちびっこを抱っこしていた生徒さんたちも、だんだん慣れてきて、暑い中、上手に抱っこしてくれていました。

中学生の生徒さんに少し感想を聞くと、最初は緊張したけれど、少しコツがわかってきました!という頼もしい感想も!

少し大きなちびっこは、お兄ちゃん・お姉ちゃんたちと一緒に、ボールやおもちゃでダイナミックに遊んでいました。

中学生が託児している間に、ママさんたちには、ふたご先輩ママの酒向さんによる「宝石石鹸と虫除けアロマスプレーつくり」を体験してもらいました♪

たくさんの精油の香りに癒されながら、キラキラの石鹸や虫除けスプレーが出来上がり、とても贅沢な時間となりました。

途中、託児会場を覗いたスタッフから「誰も泣いてないですよ」と報告を受けると、みなさんホッとした表情で作業を進めてみえました。

講座が終わって迎えにみえたママさん方、体育館に入る前に入り口からこっそり観察していましたが、みんな楽しそうに遊んでいるのを見て、安心されたようでした。