NPO法人 ぎふ多胎ネット

ぎふ多胎ネットは、双子ちゃん・みつごちゃんの育児を応援しています。

TEL.0572-24-2322

岐阜県多治見市  

E-mail gifu.tatainet@gmail.com
お知らせ

『多胎育児ココが大変』の動画を公開しました

トップページから、『多胎育児ココが大変』の動画をご覧いただけます。

なお、動画は2019年3月に撮影されたものです。ぜひご覧ください。

動画を見る
※上記のリンクからも動画を見ることができます。

多胎妊娠、出産、育児の「大変さの中身」を双子ママたちに語ってもらいました。
これは、大変さのほんの一部ですが、保健師・助産師・看護師などの専門職の方やそれを目指す学生さん、保育士・子育て支援センター職員・子育て支援関係職員及び団体の方やそれを目指す学生さん、民生委員・主任児童委員・近所の方など地域で多胎家庭を支える皆さんなど、たくさんの方に見ていただきたいと思います。

私たちぎふ多胎ネットは、こんなに頑張っているママたちを尊敬し、支えたいと思っています。
みなさんも多胎親子を見かけたら、マスクの内側から笑顔の言葉を届けていただければ嬉しいです。
※この動画は「2019年度ドコモ市民活動助成金」により作成しました。

8月22日(土)・28日(金)Webおしゃべり会(県内全域対象)を開催します

コロナウイルスの拡大に伴い、前期はzoomでの「Webおしゃべり会」という形で実施した「にこにこ子育て教室」ですが、対面での教室開催は感染防止の観点から開催が難しいため、後期も引き続き従来の育児教室はお休みし、Webでの開催を続けていきたいと思います。

今までは地域ごとに開催していましたが、せっかくのWebおしゃべり会ですので、県内全域のみなさんに参加してもらえたらと思っています。

まず
8月は22日(土)・28日(金)10:30~11:30、1歳未満のお子さんのママ対象
で行います。
対象者の方には別途案内メールをお送りします。

また、先日みなさんにお送りしたアンケート結果を元に、今後もっと多くの方とコミュニケーションが取れるような場を設けていく予定ですので、そちらに関してはもう少々お待ちください。決まり次第、ホームページや一斉メール配信にてご連絡いたします。

9月の予定
9月16日(水)・9月26日(土)

9月6日 プレパパママ教室(中濃会場開催予定分)をオンライン開催に変更します

プレパパママ教室(中濃会場)オンライン(WEB)開催のお知らせ

9月6日(日)開催予定のプレパパママ教室(記事最下段※印)をオンライン(WEB)開催とさせていただきます。

対象となる方は、岐阜県とその周辺にお住まいの多胎妊婦さん家族です。
ご実家が岐阜県という方もOKです。
オンライン開催のため、どの地域の方でもご参加いただけます。他県のご実家に里帰り中の方もぜひご参加ください。
パパだけのご参加、おじいちゃんおばあちゃんのご参加もお待ちしています。
入院中の病院からのご参加の場合は担当医師にご相談ください。(守秘義務のため個室に入院している方に限らせていただきます。)

参加申し込みは、ぎふ多胎ネットgifu.tatainet@gmail.comまで、メールにてお願いします。
件名に
「9月6日プレパパママ教室参加希望」
と入れ、

本文に
1、名前
2、住所、電話番号、メールアドレス
3、出産予定日
4、出産予定​病院
を明記してください。

詳しい参加方法については、お申し込みいただいた方に個別に連絡​します。

※今回は、9月6日(日)美濃加茂市保健センター 開催予定分の差し替えとなります。会場での開催はありません。

7月29日 フォローアップ講座(岐阜会場)をオンラインに変更します

7月29日(水)、岐阜会場で開催予定になっていましたフォローアップ講座について、新型コロナウイルスの感染が拡大していることから、会場での開催を中止し、オンライン開催に変更します。

この講座は、当団体スタッフ向けの講座で事前申し込みが必要です。スタッフ向けに既に配信されている一斉メールをご覧の上、メールに返信してお申し込みください。

ぎふ多胎ネット コロナウイルス感染予防対策マニュアル

ぎふ多胎ネットでは、サポートを受ける側もサポートする側も安心して活動ができるよう、新型コロナウイルス感染予防対策として、以下のようなマニュアルを作成し、これに基づいて活動しています。

PDFファイルはこちらからダウンロードできます。
※下記に本文を掲載いたします。このマニュアルは、当団体ホームページのトップページからもダウンロードできます。

【NPO法人ぎふ多胎ネット 新型コロナウイルス感染症防止対策マニュアル】

1、 実施体制
(1) 感染症防止対策の対策実施責任者は理事長とする。
(2) 支援事業を実施する際は以降の項目を徹底するよう、スタッフに文書を配布し周知する。
(3) 事業の参加者やスタッフの氏名と連絡先を把握する。
(4) 事業の参加者やスタッフの健康状態を把握する。
    (37.5度以上または平熱日1度越えなどの発熱、息苦しさ、強いだるさ等)

2、 事業について
(1) 当該事業の開催について、必要性を充分検討する。
(2) 大声の発生、大勢での歌唱、声援が想定される事業は実施しない。
(3) 屋内で、呼気の上がるような運動を伴う事業は実施しない。
(4) 当面の間、人と人との距離を確保できる参加者数とする。
(5) 飲食を伴う事業は実施しない。(水分補給は除く。)

3、 事業運営にあたって
(1) 参加者間の間隔を確保する。(できるだけ2メートル。最低1メートル。)
(2) 入場の際は混雑が予想されるため、床にテープで目印をつけ、適切な間隔が保てるようにする。
(3) 適切な参加人数とする。
    ・研修会等では、指定席化や座席間隔を確保するなど参加者同士の間隔確保を徹底する。
    ・参加者同士の間隔が確保できるよう参加人数を設定する。
(4) 参加者およびスタッフの健康確認
    ・会場の入り口で参加者の氏名、連絡先、健康状態、体温をシートに記入してもらう。
    ・参加前に自宅で検温し、37.5度以上または平熱比1度越えの方には参加を控えてもらうよう徹底する。
    ・息苦しさ、強いだるさやその他感冒に似た症状のある方に参加を控えてもらうよう徹底する。
    ・途中で体調が悪くなった場合は、すぐに申し出て帰宅してもらう。
     その際、新型コロナウイルスの検査で陽性だった場合は直ちに事務局まで連絡をしてもらうよう徹底する。
(5) 参加者及びスタッフはマスク着用とする。
    (未就園児は除く。また、熱中症の危険のある場合は、安全に配慮しながら適宜マスクを外すなど、配慮する。)
(6) 参加者及びスタッフの手指消毒の徹底をする。(会場入口に手指消毒液を置く。)
(7) 換気の徹底をする。(30分に1回以上、数分間の窓開け。2方向の窓開け。換気扇の常時稼働など)
(8) 感染症対策に向けた参加者への呼びかけをする。(ソーシャルディスタンスの確保、マスク着用、手指消毒の徹底等)
(9) 廃棄物対策
    ・鼻水、唾液のついたゴミはビニール袋に入れ密閉して持ち帰りを徹底する。
    ・ゴミ回収者はマスクや手袋を着用する。
    ・マスクや手袋を脱いだ後は石鹸と流水で手洗いを徹底する。
    ・トイレの蓋を閉めて汚物を流すことの徹底を呼びかける。
(10) 授業開催時に使用した机椅子などの備品、おもちゃ等は開始時と閉会時に消毒を徹底する。

4、 スタッフについて
(1) マスク着用、手洗い手指消毒の徹底、健康管理の徹底をし、衣服はこまめに洗濯交換する。
    (スタッフにはマスク、手指消毒液を配布し、事業の際に使用できるよう準備する。)
(2) 本人及び家族が体調不良の場合は事業に参加しないようにする。
(3) 日ごろから3密などリスクのある場所への移動を出来る限り控える。
(4) 事業の参加者に体調異変者が発生した場合は、防護対策を講じた上で速やかに別室に隔離するようにする。

※このマニュアルは、令和2年7月1日から適用する。なお県内の状況により改定を行うものとする。

ピアサポーター養成講座のご案内

ぎふ多胎ネットでは、スタッフとして活動してくれるピアサポーターを募集しています。
ピアサポーターになるには、以下の講座に参加して資格を取っていただく必要があります。
ご希望の方は事務局までお問い合わせください。

【ピアサポーター養成講座】
1、対象
岐阜県在住又は岐阜県に通える方で、概ね2歳以上の多胎児を持つ親。(多胎児が未就園児である場合を除く)

2、規定
・A講座、B講座の両方を修了する必要があります。
  A講座「多胎妊娠・出産の基礎知識」講師:服部律子(岐阜県立看護大学教授)
  B講座「優しい聞き手になれる傾聴訓練」講師:糸井川誠子(日本多胎支援協会理事)

3、形式
オンラインで開催します。受講料は無料です。
(zoomを使用するので、事前にパソコンやスマホ等にzoomアプリをインストールしておいてください。)
※zoomの操作が不安な方は、お申し込み後に別途お尋ねください。

4、日時
A講座:
(1)2020年8月24日(月)10:00~12:00
(2)2020年8月31日(月)10:00~12:00
※(1)または(2)のいずれかに参加してください。

B講座:2020年8月26日(水)10:00~12:00

5、申し込み
7月31日までにメールでお申し込みください。
件名「ピアサポーター養成講座申込」、メール本文に、下記の内容を記入の上、(一斉配信メールが届いた方については、届いたメールに下記の内容を記入し、返信してください)、ぎふ多胎ネット事務局(gifu.tatainet@gmail.com)までお申込下さい。
 ・お名前
 ・お子様の年齢と性別(傾聴訓練のペアの参考にします)
 ・住所
 ・メールアドレス
 ・電話番号(当日急な連絡が取れる番号)
 ・A講座の参加日(人数調整のため、(1)(2)のどちらでも良い方は「どちらでも良い」とお書きください。)

お問い合わせは、ぎふ多胎ネット事務局 糸井川(gifu.tatainet@gmail.com)までお願いします。

7月3日(金)の『WEB おしゃべり会西濃地域』中止のご連絡

7月3日(金)にオンライン(Web)開催予定していました『WEBおしゃべり会西濃地域』をお申し込みがありませんでしたので、中止させていただきます。

なお、下記の開催予定分については、現在も受付中ですので、参加ご希望の方は早めにお申し込みくださいね。

<<WEB おしゃべり会西濃地域開催のお知らせ>>

今回は、お子さんの年齢別に3回に分けて募集します。
それぞれ、定員5組とさせていただきます。

3.7月16日(木) 1歳~2歳まで

時間:
10:00~ 1時間程度
※開催時間よりも早めにつながるように設定しておきますので、WEBに不慣れな方、自信のない方は少し早めに参加してみてください。
対象地域:西濃地域(大垣市、海津市、揖斐川町、大野町、池田町、垂井町、関ヶ原町、安八町、輪之内町、神戸町、養老町の方)にお住まいの方、あるいはご実家がある方

・お申込み:
メールの場合は、ぎふ多胎ネット(gifu.tatainet@gmail.com)までお申し込みください。また、このホームページのお問い合わせフォームからでもお申込みできます。いずれの場合も、
1.お名前
2.ご住所(ご実家の場合はご実家の住所)
3.お子さんのお名前、年齢、性別
(上のお子さんや下のお子さんもいらっしゃる方は、上のお子さん、下のお子さんのお名前、年齢、性別もご記入ください。)
4.メールアドレス
5.電話番号
6.参加される日付 7月16日
をメール本文にお書きください。
メールの件名は「WEBおしゃべり会西濃地域」としてください。
※既にメールアドレスをご登録いただいている方には、一斉メールの配信がありますので、そのメールに返信していただくこともできます。

======================================
zoomの操作が不安、初めて使うという方、お子さんを見ながらのおしゃべり会がうまくできるのだろうかと不安な方へ。
安心して参加いただくために、ぜひ下記をお読みください!

<zoom開催までの流れ>
1.申し込み
2.受付返信
3.開催日3日前にzoom のURL とミーティングID、パスワードを送ります。
 (この会に参加する人だけに送ります。URL等は他人には教えず秘密にしておいてください。)
4.開催15分前(時間があれば別の日でもOK)URL からzoom をインストールして準備
 (申込み後にもう少し詳しくメールします。)
5.ミーティングID 、パスワードを入力しておしゃべり会が始まります。

6月16日(火)中日新聞朝刊で県との協働事業とオンラインプレパパママ教室が紹介されました

6月16日(火)中日新聞朝刊で、岐阜県との協働事業「岐阜県双子等妊娠期サポート事業」と、「オンラインプレパパママ教室」の記事が掲載されています。
「オンラインプレパパママ教室」の日程やご案内記事・お申込方法については、下記の記事をご覧ください。
日程:全会場日程表
ご案内記事・お申込方法:7月12日プレパパママ教室(西濃会場)オンライン開催のご案内

6月16日(火)中日新聞朝刊記事 1面、24面それぞれの記事より

プレパパママ教室(西濃会場)オンライン(WEB)開催のお知らせ

プレパパママ教室(西濃会場)オンライン(WEB)開催のお知らせ

下記の西濃会場で開催予定のプレパパママ教室をオンライン(WEB)開催とさせていただきます。

・7月12日(日)南部子育て支援センター 開催予定分

参加申し込みは、ぎふ多胎ネットgifu.tatainet@gmail.comまで、メールにてお願いします。
件名に
「7月12日プレパパママ教室参加希望」
と入れ、

本文に
1、名前
2、住所、電話番号、メールアドレス
3、出産予定日
4、出産予定​病院
を明記してください。

詳しい参加方法については、お申し込みいただいた方に個別に連絡​します。