NPO法人 ぎふ多胎ネット

ぎふ多胎ネットは、双子ちゃん・みつごちゃんの育児を応援しています。

TEL.0572-24-2322

岐阜県多治見市  

E-mail gifu.tatainet@gmail.com
「ピアサポーター養成講座」、「ピアサポーターのためのフォローアップ講座」のご案内

「ピアサポーター養成講座」、「ピアサポーターのためのフォローアップ講座」のご案内

【ぎふ多胎ネットピアサポーター養成講座のお知らせ】

ぎふ多胎ネットの活動を支えるピアサポーターを募集します。
あなたの経験を活かして、ふたごやみつご家族を支える活動を、私たちと一緒にしませんか?
ピアサポーターになるには以下の講座のAまたはB(2単位)とCまたはD(2単位)の合計4単位を取得し、ピアサポーターの資格を取得することが必要です。
このための講座を開催します。

受講資格
講座を受講できるのは、ふたご・みつごなど多胎児を産み育てた経験のある人に限られます。

日時・場所
A「多胎の妊娠・出産の基礎知識」5/15(火)10:00〜12:00 岐阜県立看護大学
B「多胎の妊娠・出産の基礎知識」5/16(水)10:00〜12:00 多治見市福祉センター
C「傾聴訓練」5/23(水)10:00〜12:00 多治見市福祉センター
D「傾聴訓練」6/6(水)10:00〜12:00 岐阜県立看護大学

「多胎の妊娠・出産の基礎知識」「傾聴訓練」の両方の講座を受講すると、ピアサポーターの資格が取れます。都合に合わせて、どちらの講座に出るか選ぶことができます。

受講料は無料です。

申し込み方法
受講希望者は以下の①〜⑦までを明記し、ぎふ多胎ネット事務局mailto:gifu.tatainet@gmail.com
までメールでお申し込みください。

①ピアサポーター養成講座申し込み
②お名前
③多胎児の年齢
④郵便番号とご住所
⑤当日、連絡のつく電話番号
⑥メールアドレス(事務局からのメールが受け取れるように設定してください。)
⑦受講講座「多胎の妊娠・出産の基礎知識」…AかBかを明記してください。
「傾聴訓練」…CかDかを明記してください。

 

なお、ぎふ多胎ネットピアサポーター養成講座受講者の方には、賛助会費2000円をお願いしています。
(任意です。)

 

==============================================================================
【ピアサポーターのためのフォローアップ講座のお知らせ】

ぎふ多胎ネットピアサポーターのみなさん、いつも、ご協力ありがとうございます。
みなさんのおかげで、岐阜県内で1000軒を超える多胎家庭をサポートすることができました。
今年も、スキルアップのためのピアサポーターフォローアップ講座を以下のように開催します。ご都合のつく日程の講座に参加してください。

日時・場所
E、6/7(木)13:00〜15:00 高山市福祉センター
F、6/13(水)10:00〜12:00 岐阜県立看護大学  ☆講座の前9:30〜10:00に総会を予定しています。都合がつけば、ぜひご参加ください
G、6/20(水)10:00〜12:00 多治見市福祉センター

講座内容
どの会場も共通
「多胎の子育ての工夫を伝え合おう」(グループワーク)
授乳、沐浴、お風呂入れ、寝かしつけ、外出、家事、離乳食、ケンカ、しつけ、叱り方、褒め方、イライラ、母体の回復、家族との関係、行事のやり方、、、多胎児ならではの悩みは尽きません。どのように、それらを解決したり、工夫したり、やり過ごしたり、切り替えたりしてきたのでしょう。みんなでグループワークをしたり、先輩ママの話を聞いたりしながら、次の世代に伝えるべきことをまとめてみましょう。まとめたものは、年度末に『多胎育児の手引き』という冊子にします。

受講料は無料です。

受講資格
ぎふ多胎ネットのピアサポーターまたはコーディネーターであること。

申し込み方法
以下の①〜⑤を明記し、ぎふ多胎ネット事務局 mailto:gifu.tatainet@gmail.comまでメールで申し込んでください。

①フォローアップ講座申し込み
②お名前
③当日、連絡のつく電話番号
④メールアドレス
⑤参加する講座…E、F、Gのいずれかを明記してください。

« »