NPO法人 ぎふ多胎ネット

ぎふ多胎ネットは、双子ちゃん・みつごちゃんの育児を応援しています。

TEL.0572-24-2322

岐阜県多治見市  

E-mail gifu.tatainet@gmail.com
『にこにこ子育て教室』in岐阜を開催しました(6月2日)

『にこにこ子育て教室』in岐阜を開催しました(6月2日)

6月2日、岐阜聖徳学園大学にて『にこにこ子育て教室』in岐阜がありました。

前期の岐阜での教室は今回が4回目(最終回)。

この日は27組のふたごちゃん、みつごちゃんファミリーが来てくださいました。

 

4回目ともなると、1回目に泣いていたちびっこたちも慣れてあまり泣かなくなります。

初参加でちょっと緊張気味なママも、4回目になるとみなさん顔見知りとなり、お帰りの際にはLINE交換したりしている姿も見られます。

にこにこ子育て教室を通じてふたご・みつご育児をする仲間ができたり、日ごろの悩みを相談しあったり、助け合ったり~などの輪ができていくことを嬉しく思います。

 

にこにこ子育て教室の4回目には、参加されているママ、パパからひとり一言をお話ししてもらう時間を設けています。

 

パパ・ママからのひとり一言を少し紹介させていただきます。

・自分の子より小さい双子を見てかわいいと思い、自分の子よりも大きい子を見てこんなふうに成長していくんだなと思う。双子の会は安心できる貴重な会。また楽しみにしている。

・ネンネの頃から参加し、歩くようになり、しゃべるようになり、その時によって悩みはいろいろだった。

・初めて参加して勉強になった。子どもたちにも良い機会であった。

・4か月から参加し、気が付けば最年長。双子を自由に遊ばせてくれたり、面倒みてくれたり助かる。

・外に連れていっても「双子って大変だね」と言葉だけで理解してもらえないと孤独を感じる。ここに来ると同じ仲間。1人じゃない。心に栄養をもらって帰れる。

・同じ双子を育てている人ばかりで安心。いろいろ話が聞けてためになる。

・子どもの姿を見て成長したなと感じる。小さいお子さんのママにアドバイスしながら自分も振り返れた。

・双子のネットワークのあたたかさを感じた。

・双子育児で悩んだり悔んだりしたことが、他のママの話を聞いて自分だけじゃないと思った。前向きに思えた瞬間。

・この教室では手伝ってもらえるし、双子の大変さを分かってくれるのでリラックスして過ごせた。

・サポーターさんたちが親身に聞いてくれた。解決しなくても聞いてくれるだけで嬉しかった。

 

私たちスタッフも参加してくださったパパ・ママたちの言葉がとても嬉しく思います。

参加者さんもスタッフもみんなふたご・みつご育児をがんばっている仲間です。

仲間だからこそできるサポートを今後も続けていきたいと思っています。

 

 

次回からは西濃での『にこにこ子育て教室』がスタートします。

西濃地区の方、ぜひご参加くださいね。

(西濃地区でなくてもご参加大歓迎です(^^♪)

 

『にこにこ子育て教室』in西濃のご案内はこちら

 

 

« »