NPO法人 ぎふ多胎ネット

ぎふ多胎ネットは、双子ちゃん・みつごちゃんの育児を応援しています。

TEL.0572-24-2322

岐阜県多治見市  

E-mail gifu.tatainet@gmail.com
プレパパママ教室 in飛騨を開催しました(5月14日)

プレパパママ教室 in飛騨を開催しました(5月14日)

今年度も「ふたごちゃん・みつごちゃんプレパパママ教室」が始まりました。


最初の会場は高山市総合福祉センター。飛騨地区の妊婦家族二組が参加されました。また、多胎あるあるでママの体調不良で欠席されたご家族もいらっしゃいました。

自己紹介では「ふたごを妊娠したとわかってどんな気持ちですか?」ということも話してもらいます。パパ、ママ、ジジババ、それぞれの立場で気持ちが交錯します。嬉しさ、驚き、不安、動揺、色んな感情がごちゃまぜになり、 気持ちの整理がつかず、涙が出てしまう方も多いのです。

でも、専門家からの講義で、多胎の妊娠や出産について、知っておくべきこと、安静にしておかなければいけない理由、今の自分のからだの状態などを知り、後半の先輩パパママとの交流会で実際のふたご育児経験者と話をすることで、会が始まる時のモヤモヤがスッキリしてきます。それぞれの家族が「ふたごを無事に産んで育てていくぞ!」とチームになる瞬間だなぁと感じます。

今回の交流会はパパ、ママ、ジジババと3グループに分けました。
どのグループも話が途切れず、大盛り上がり!
育児グッズについても、使えたもの、これはいらなかったもの、とっても具体的でわかりやすかったと思います。


ベビーカーを実際に折り畳んだり持ち上げたり…「こんなに重いんですね」と参加者さん。
妊娠、出産ともにトラブル続きの先輩が、明るく楽しそうにふたご育児を話されるのを聞くと、プレパパママさんたちは本当に安心できます。


先輩ママさんからプレパパさんたちに「パパが育児も家事も、積極的にやろうとしてくれた気持ちが嬉しかった!まぁ、空回りも多かったですが…。子どもたちのために転職もしてくれた。なかなかできない決断だったと思う」と語ってくれました。

先輩家族のふたごちゃんは8か月のベビーちゃん。スタッフの子どもが一緒に託児してくれました。

今年度も各地で開催していきますので、お近くに、ふたごやみつごの妊婦さんがいらしたら、是非、お声かけくださいね。

« »