NPO法人 ぎふ多胎ネット

ぎふ多胎ネットは、双子ちゃん・みつごちゃんの育児を応援しています。

TEL.0572-24-2322

岐阜県多治見市  

E-mail gifu.tatainet@gmail.com
朝日新聞で『ぎふ多胎家庭白書』を取り上げていただきました。

朝日新聞で『ぎふ多胎家庭白書』を取り上げていただきました。

147名のふたごちゃん・みつごちゃんのパパ・ママさんにご協力いただき、アンケート調査しまとめた『ぎふ多胎家庭白書』の発行について、4月23日の朝日新聞(23面)で取り上げていただきました。

朝日新聞の記事にも書かれていますが、この『ぎふ多胎家庭白書』は、多胎育児に関してこれほどの規模の資料は全国でも初めて。

多胎育児経験者の生の声がいっぱい詰まっていたり、アンケートの回答を分析、考察し、多胎妊娠・出産・育児の現状、双子・三つ子育児の困難さが浮き彫りとなっています。

233

新聞記事の後半では【支援を受けた人が支援者に】ということで、その1例として中津川市子育て支援センターで開催の「ふたごちゃんの会」にサポート支援に入ったところを取り上げていただきました。

ぎふ多胎ネットは、さまざまな多胎ネットの支援サービスを受けたママたちが、お子さんが少し大きくなった頃、今度は支援者となるという循環ができている…というのが特徴です。

サポータ自身の経験や、参加者さんの「こんな支援があったらいいね(こんな支援が嬉しかった。こんな支援が欲しかった。など)」を元に、妊娠期から育児期まで切れ目ない支援で、これからもすべての多胎ファミリーを応援していきます!

 

★『ぎふ多胎家庭白書』は、1部500円(税込み、送料別)で販売しています。

お問合せは ぎふ多胎ネット(gifu.tatainet@gmail.com)まで。

 

« »