NPO法人 ぎふ多胎ネット

ぎふ多胎ネットは、双子ちゃん・みつごちゃんの育児を応援しています。

TEL.0572-24-2322

岐阜県多治見市  

E-mail gifu.tatainet@gmail.com


NPO法人ぎふ多胎ネットのホームページへようこそ。
 

                            

ふたご以上の多胎児の出産は1995年以降に急激に増え、現在は全体の1%を超えています。
岐阜県は全国的に見ても多胎児の出産の多い県で、2000年代に入ってからは多胎分娩率が常に上位にあります。

多胎の場合は出産から育児に至るまでさまざまな負担があり、特別な支援の必要が求められています。多胎出産はハイリスクであることに加え、周産期医療の問題、高齢出産、不妊治療などのリスクの重なりによる問題が生じやすいと言われています。また、出産後もその育児負担の過重さや子ども自身の低体重出生、障がい等の問題から虐待のリスクも高くなります。

医療現場や地域保健の立場からもリスク家庭として支援の目が向けられていますが、多胎家庭は医療から地域、さらに教育へと子の成長に伴った一連の支援の隙間に落ちやすいとも言われています。

「ぎふ多胎ネット」は、こうした医療、地域保健、教育など多胎家庭をとりまく関連機関との連携をとりながら、地域ネットワークの中でそれぞれの機関がつながり合い、情報を共有し合いながら多胎家庭を支援していくことを目的としてさまざまな活動をしています。

全ての多胎家庭が健やかに幸せに暮らせることをめざして。




 お知らせ
  
  ぎふ多胎家庭白書1が完成しました!
      ↓ Click!↓